むじのへそくり日記

新米主婦のむじです。主婦業ってやっぱりタイヘン・・。誰か主婦にもお給料払ってくれないかしら(笑)・・やっぱりへそくりかぁ(笑)そんな主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

幼稚園イヤイヤ病

こむじちゃんの

「幼稚園イヤイヤ病」が始まりました・・^^;

朝も普通に出かけていくし、帰ってからはエンドレスで幼稚園での出来事をしゃべってたり、

幼稚園でならった歌や手遊びを披露してくれたり・・と。

全く違った様子を見せなかったくせに。

先々週末くらいから、「バスに乗ると泣いちゃう」という状況だったようです。

それを先週半ばに先生が教えてくれ、

「何か言ってませんか?変わったことありませんか?」と、

聞かれたんだけど・・

心当たりがまったくない・・^^;


ちなみに、こむじちゃんの答えは「母ちゃんがいなくて寂しい」んだそうです・・。


もちろん、これが本当なんだと思う。けど・・

これだけなのかな?

どうしてそういう風に思っちゃうようになったんだろう?とか・・。

考え出すとキリがない、というか。


赤ちゃん返り??

ひいくんだけが、むじとずっと一緒なのがいやだとか??

ひょっとしたら、お友達となんかあったの??

些細なことで、躓いちゃったのか??


・・とね・・。

結局、現在は、バスじゃなく、普通に送り迎えをしています。

それでも、こむじちゃんの不安感は日に日に溢れだしてきているようで、

今朝は、ギャン泣きで、先生に連れられて行きました・・。

ただ、その後すぐに泣きやんで、一日楽しく活動できたんだそう。

帰ってきたこむじちゃんは、いつもどおり、ハイテンションで楽しそうでした。


「いきたくないーーやすみたいーー!!」


って泣かれると・・「いいよ」って言ってあげたくなっちゃうんだけど。

でも、こればっかりは、イヤでも頑張って幼稚園に行って、

「今日も頑張れた。大丈夫だった」っていう自信を付けていくしかないのかな、と思います。

その自信の積み重ねで、「きっと明日も大丈夫!」って、

こむじちゃんが思える日が、きっと来るんだと信じるしかないんだよね・・。


もうこれは、こむじちゃんの世界のハードルで、

むじが手を貸して、飛んであげることはできないんだなー・・と実感中です。

これまで、いろんなことで躓いて、そのたびに、「一緒に」ハードルを越えてきたけれど。

もう、「応援」してあげるしかないんだよね・・。

こむじちゃんが、怖くても一人でハードルを飛べるように、
祈っていてあげることしかできないんだよね・・。

朝の忙しい時間に、めそめそぎゃんぎゃんされると、ついいらっとしちゃうんだけど・・

ママ友に

「ママと一緒がいいって言ってくれるのは、幸せなことだね」

って言われて、ハッとしちゃいました。


とりあえずは1学期が終わるまで。

お迎えに行って、こむじちゃんと一緒に、ぷらぷらゆっくりと歩いて帰ってくる。

そんな時間を楽しみたいと思います。


幼稚園の先生も、一生懸命、こむじちゃんのサポートをしてくれてるのが心強い!

がんばれー。

そんなに頑張らなくてもいいんだけど・・でも、がんばれー。

頑張って頑張って、そして迎える初めての夏休みは、

いっぱいいっぱい一緒に過ごしたいと思います。


こむじちゃんがこのハードルを乗り越えられるように、もちろん祈っているんだけど。

でも、これを乗り越えたら、本当に

「園児さん」

になってしまうんだな・・と思います。

本当に本当に、むじの手を離れていく存在になってしまうんだな・・と思うと。

やっぱりちょっと寂しいです。

今の「お迎えの時間」っていうのは、

こむじちゃんのための時間じゃなく、

本当は、むじのための「最後の猶予」なのかもしれません・・。
スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : 4歳児の日常

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。