むじのへそくり日記

新米主婦のむじです。主婦業ってやっぱりタイヘン・・。誰か主婦にもお給料払ってくれないかしら(笑)・・やっぱりへそくりかぁ(笑)そんな主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナマイキの芽

3歳半、女子、こむじちゃん。


最近、ナマイキのタネから芽が出てきているかんじです・・^^;

同じマンションのお友達の一人に、年長さんの女の子がいて、

この子が、もう、「ナマイキの花盛り!!」っていうかんじの生意気さなんだけど^^;


こむじちゃんも、「あ~~そうなるのかな~~」なんて思わせてくれるような、

立派な「芽」が出てきているのを感じます・・。


家じゅう散らかしたおもちゃを片付けるとき。

ひとつおもちゃがなくなっていて、むじが「一緒に探そうよ」と誘った時のこと。

テレビを見たかったこむじちゃんのセリフは、


「こむじ、おもちゃいっぱいあるから、ひとつなくなってもいいよ~。」


「だったら、サンタさんも来なくてもいいね~。」


「うん。いいよ~~。大丈夫大丈夫。」


・・最悪、「我が家にはサンタさんが来ない」という事態になりそうです・・。

(プレゼント、買う前で良かった・・)


そして昨日は・・

「こむじ、テレビ見たいから、ごはん、いらんわ~~」

とのこと。

元々、夕食はむじとこむじちゃんで食べることが多いんだけど、
テレビは自由につけてあったんです。

でも、こむじちゃんがあまりにもテレビに夢中になってしまうので。

大ゲンカの末、「食事中はテレビを消す」というルールができたのが、1カ月ほど前のこと。


「ごはんとテレビは一緒にできないから、じゃあ、テレビを!」


という、決断をしたようです・・。


・・別にね~サンタさん来なくていいっていうのは、

「あ、そうですか~~」でもいいんだけど・・

「ごはんいらない」っていうのは、むじの逆鱗に触れること。


むじは別にこむじちゃんに
「どうなって欲しい、あれして欲しい」という希望があるわけじゃ~ないんだけど。

ちゃんとご飯を食べること。

夜はしっかりと眠ること。

そして、お友達といっぱいいっぱい遊ぶこと。

っていうのが、こむじちゃんの「仕事」だと思っていて。

それだけは、絶対に譲れないんです。


「ごはんを食べる」というのはどういうことなのか。

それは「生きていく」っていうことにつながることだと思うから。

「食べなさい」と無理やり食べさせるのは、意味がないんじゃないかなって思ってしまうんです。


父ちゃんの稼いでくれたお金で、
母ちゃんが、作ってくれたごはん。

他の生き物の命を「いただきます」ということ。

それを、まだ何にも出来ない「子供」が、簡単に「いらない」というのは、どういうことなのか。

そういったこと、全部理解するのはきっと大人になってからだろうけど。

でも、軽んじることだけは、絶対に許さない、というのが、むじのライン。



「じゃあ、本当に母ちゃんはごはんを用意しないけど、いいの?」と確認すると、

「いいよ」というので。


もちろん、こむじちゃんの分は用意せず。

自分だけ、モリモリ食べようとしたところ・・


「やっぱりごはん、食べたい」とのこと。

「いや、食べないといったのは、アナタでしょ。テレビ見ていいよ。」

というバトルを1時間ほど続けて・・。


泣いて泣いて、あんなに見たかったはずのテレビもパスしてしまったところで、

ようやく、こむじちゃんの前にもごはんが出てきました^^;


本当は、本気で「朝まで我慢」させるつもりだったんだけど。

まぁ。3歳だし、初めてのことだし。

次はないよ~?と確認して。

むじとしてはかなりの「恩赦」のつもりだったんだけど^^;


帰ってきた旦那さまに、猛烈に引かれました・・^^;


「むじ、怖い・・」って、オイ^^;


いや、実際にこむじちゃんが目の前にいたら、

旦那さまもきっと同じことをしたはずなんだけど(笑)


かわいい娘の寝顔を前に、話だけを聞くと、

ずいぶんと「鬼母」なかんじだったようです(笑)


いろんなことを自分の頭で考えて、結論を出すようになってきた、こむじちゃん。

もちろん新たな「我」っていうのも出てきて、

それがきっと「ナマイキの芽」って感じちゃうんだろうな~~と思います。


・・ちなみに同じマンションには、小学校2年生の女の子もいて、

よく一緒に遊ぶんだけど。

引越してきた当時は、「ナマイキの花盛り」だった彼女たちが、
夏が過ぎたところで、急激に「オトナ」になったように感じます。


きっと一定時期の女の子特有の「ナマイキさ」で、みんな通る道。

仕方のないことなんだと思うんだけど・・

むじはこの「ナマイキさ」がどうしても苦手で^^;


先は長いな~~~~



なんて思ってしまいます・・。

スポンサーサイト

ジャンル : 育児
テーマ : 3歳児の日常

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。