むじのへそくり日記

新米主婦のむじです。主婦業ってやっぱりタイヘン・・。誰か主婦にもお給料払ってくれないかしら(笑)・・やっぱりへそくりかぁ(笑)そんな主婦のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結果

先週半ばに、やはり「赤ちゃんが育っていない」ことを宣告され、

そして、流産の処置をしてきました。


とても残念だけど・・でも、気持ちの整理をつけるまでに、

数週間あったこと。

育っていないといわれてからのツワリがひどかったこと。

なんかで、冷静に受け止めることができました。


一緒にいられた時間はわずかだったけど・・

いろいろなことを、むじと旦那さまに教えてくれた「命」でした。


母として、父として。

正直、考えてはいけないことも、考えてしまったと思う。


二人目の妊娠・出産を、そんなつもりはなかったけれど・・

軽く考えていたんだな、ということも・・。


こむじちゃんの時は、「多少、健康に問題があっても、とにかく無事に生まれてきて!」

と祈っていたのに・・。

今回の子供には、そう祈ってあげることは・・できませんでした。

こむじちゃんにたくさんの我慢をさせた、3月。

それがずっと続く、という可能性もあったわけで・・

どうしても、心の底から、「なにがなんでも生まれてきて」と祈ってあげることができませんでした。

他にも赤ちゃんを待っている人はたくさんいて・・

その人たちの「第一子」としておなかのなかに宿っていたら・・

もしかしたら違った結果になっていたんじゃないか・・という気持ちも消えません。


が。

正直にいえば・・

微妙な「安静状態」のまま・・そういった状態が続いていくことで、

むじ自身余裕がなくなって、

「どちらかの子供をうっとうしいと思ってしまうんじゃないか」

という不安も持ってしまいました。


すべての妊娠・出産が、問題なく、健康にできる!


・・なんて思っていたわけじゃないけれど・・

でも、どこかで「自分は大丈夫」と思っていたようにも思います。


まだまだ、二児の母となるには修行が足りなかった・・。


少しの間、妊娠チャレンジはお休みして、

またもう少し、じっくりと考えたいと思います。

スポンサーサイト

ジャンル : 結婚・家庭生活
テーマ : 妊娠初期(1~4ヵ月)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。